てんから中毒者の末路

今日も今日とて1パチでてんから~

PF革命機ヴァルヴレイヴの転落は見抜けるのか

 6段階の設定付きパチンコとしてリリースされたPF革命機ヴァルヴレイヴですが、前身モデルであるCRF革命機ヴァルヴレイヴとはスペックが大きく変わりました(以後、ヴァルヴレイヴはヴヴヴと省略)。

 大きな変更点と言えるのが、転落抽選の方法です。すでに情報を集めている人ならご存じかと思います。CRFヴヴヴの場合は大当り時に「通常 or 確変」の抽選をしていましたが、PFヴヴヴの場合は確変中、常に転落抽選をしています(転落抽選は設定不問で一律1/773)。

 CRFヴヴヴの場合はセグを見れば確変か通常かを判別できましたが、転落抽選はセグによる表示義務が無いため、セグを見ていても転落したか否かを判別することが出来ません。ラッシュ中の場合は100回の電サポが終われば、転落したかがわかるのですが「この時短で引き戻せば!!」という気合いを入れるタイミングを知りたいというのも、パチンコを打つ人の気持ちだと思います。

 何より、通常状態に転落した後にもう一度初当たりを引けば、16回の確変がついてくるわけなので、まさに気持ちがクライマックス状態になるわけです。

 なお、今回書くのはラッシュ中の見分け方です。通常時の場合はピノを見てればわかるので割愛。

演出を見ればおおむね転落したタイミングがわかる

 ボタンが絡む熱い演出で外れたら転落しています。今まで何回かラッシュに入れて演出を見ていましたが転落契機の演出として観測されたのが、ビーストハイが絡むものです。正しい名前がわかりませんが、CRFヴヴヴでは大当り濃厚だったビーストハイの缶の保留でハズレ(これは転落していなかったこともありました)そのままラッシュ終了や、ビーストハイチャレンジのような演出でボタンを押すものの失敗し、そのままラッシュ終了という経験がありました。

 もう少し打ち込めば演出法則が見られるのでしょうが、軍資金不足+設定状況がわからないということもあって、打った方から情報収集をしているような感じです。

 後、CRFヴヴヴでラッシュが確変か通常かがわかった裏ボタンは、演出信頼度の上昇ぐらいしか効果が無いのが悲しいですね。

 ではまた。